>

自分に合うのはどれ?ヘアスタイル診断

知りたい!自分に似合う髪形

髪の長さもヘアスタイルを決める要素

ショートヘアの特徴

ショートヘアは、やはりスポーティーな印象を与える髪形のため、活発さを表現するのには一番適した髪の長さです。
少し少年っぽい雰囲気を出したい時や、アクティブな感じを演出したいときには、ショートヘアにするのが手っ取り早いでしょう。

例えば、普段からスポーツをされている方や、元気のよいはっきりとした性格の方の場合には、そのような性格とヘアスタイルがマッチしますので、性格のイメージづくりに役立つのではないでしょうか。
ショートヘアの特徴として、お手入れが大変楽ですので、忙しくて髪に気を配る時間がない方などにも、おすすめの髪形になります。

また、ショートヘアの場合、小柄な人ですとさらに顔の小ささがより一層協調され、スタイルよく見える傾向にあります。
ですから、小柄な方にとっては元から似合うヘアスタイルになりますので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

ロングヘアで女性らしく

ロングヘアですと、女性らしい雰囲気を演出することができるため、女っぽい印象の髪形にされたい方にはとても向いています。
エレガントに髪が揺れる長さですので、動きが協調され、しなやかな雰囲気づくりに役立つでしょう。

特に、ロングヘアは長身の方ですと、その高さが協調され、モデルらしいかっこいい印象を与えることもできます。
また、痩せている人がロングヘアにされると、さらに細さが強調され、スタイルのよさをアピールすることができます。
ですから、元からの体型として、細く長いスタイルの人がロングヘアにされると、似合う場合が多いようです。

ロングヘアの特徴として、さまざまなヘアスタイルにアレンジすることができますので、ヘアアレンジがお好きな方にとってはとても楽しめる髪形になるでしょう。


このコラムをシェアする